【PR】この記事には広告を含む場合があります。

ブログってどうなの?

無料ブログと有料ブログどっちが正解?それぞれのメリットデメリットを解説

悩むフリー素材
悩むフリー素材

ブログを始めたいけど、無料と有料の違いはどんなところ?
それぞれのメリット・デメリットが知りたい。
ブログの目的別のおすすめブログサービスを教えて!

こんな疑問を解消します!

一番大事な質問は「あなたのブログ運営の目的はなんですか?」です。

目的によって有料ブログなのか無料ブログで始めるべきかは変わってきます。

結論は「稼ぐためにしたいなら有料ブログ」です。

その理由を無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットを元にして明確に解説します。

初心者がブログを始める際の不安や疑問を解消し、あなたに最適なブログサービスをご紹介します。

間違った選択をすると後々面倒なことになったり大切な記事が消えてしまう可能性もあるので、この記事をよく読んであなたにぴったりのサービスを見つけてください!

無料ブログのメリット

無料ブログサービスと言えば有名どころは「アメブロ」や「はてなブログ」です。

無料ブログサービスのメリットはこちらの4つです。

無料ブログのメリット

  • 運営にコストが掛からない
  • ブログサービス内でアクセスを集められる
  • 初心者でも始めやすい
  • お金を稼ぐこともできる

それぞれ詳しく説明します。

運営にコストが掛からない

無料ブログの最大の魅力は、「運営にコストがかからないこと」です。

初期投資や月額費用が不要なため、誰でも気軽にブログを始めることができます。

特に、趣味や個人的な記録としてブログを始めたい方にとって、この点は大きなメリットとなります。

無料ブログは、ランニングコストがかからないため、経済的な負担を感じることなくブログ運営を楽しむことができます。

たか
たか

無料ブログは、コスト面での心配がないので気軽に始められます!

ブログサービス内でアクセスを集められる

無料ブログサービスでは、同じプラットフォーム内でアクセスを集めやすいという利点があります

多くの無料ブログサービスには、コミュニティ機能や他のブログへのリンク機能が備わっており、これらを利用することで他のユーザーとの交流やアクセスの増加が期待できます。

アメブロの場合だと「部門別のランキング」や「ブログトピックス」などで取り上げられるとアクセスが急増することもあります!

無料ブログサービス内のコミュニティ機能を活用することで、初心者でも比較的容易に読者を増やすことが可能です。

たか
たか

無料ブログでは、サービス内のネットワークを活用して、効率的にアクセスを集められます!

初心者でも始めやすい

無料ブログは、その使いやすさから「初心者にも始めやすい」という特徴があります。

記事作成画面が直感的で、複雑な設定や専門知識が不要なため、ブログ運営に不慣れな方でもスムーズにスタートできます。

多くの無料ブログサービスでは、初心者向けのガイドやチュートリアルが提供されており、これがブログ運営の基本を学ぶのに役立ちます。

また、無料ブログは更新や管理が簡単で、手間がかからない点も初心者には嬉しいポイントです。

お金を稼ぐこともできる

無料ブログでも、アフィリエイト広告を利用することで、収益を得ることが可能です。

これにより、趣味や情報発信をしながら副収入を得ることができます。

ただし、無料ブログでは収益化の制限がある場合もあるため、収益化を目指す場合はサービスの規約を確認することが重要です。

ブログの内容やアクセス数によっては、それなりの収益を得ることも可能です。

たか
たか

趣味で情報発信してあわよくば稼ぎたい人にはおすすめです!
本気で稼ぐ目的でブログに挑戦するなら後述する「有料ブログ」も検討してみてください。

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットには、以下の6点があります。

無料ブログのデメリット

  • 急にブログがなくなったりアカウント凍結の可能性がある
  • ブログサービスの広告を消せない
  • 使用できる広告に制限がある
  • ブログのデザインに制限がある
  • SEO対策がしにくい
  • ブログが資産にならない

それぞれ詳しく解説します。

急にブログがなくなったりアカウント凍結の可能性がある

無料ブログサービスを利用する際の大きなデメリットの一つは、急にブログがなくなる可能性があることです。

無料ブログは、サービス提供者の方針変更や経営状況により、予告なくサービスが終了することがあります。

実際に「Yahoo!ブログ」は2019年12月15日をもってサービスを終了しています。

サービスが終了しない場合でも、利用規約に違反する内容を掲載していたり、サービスの更新が停止している場合、突然あなたのアカウントが凍結されるリスクがあります。

ブログからの収入がある場合、サービス終了やアカウント凍結された時点で「いきなり0円」になってしまう可能性も頭に入れておきましょう。

ブログサービスの広告を消せない

無料ブログサービスは、運営費用を広告収入で賄っているため、ユーザーはこれらの広告を消すことができません。

はてなブログやアメブロなどの無料プランでは、広告が自動的に表示されます

趣味で発信している場合には自動表示される広告は特に問題ありませんが、稼ぐ目的のブログの場合は自分の収益が減る原因になってしまいます。

理由は自動表示される広告に読者が流れて、自分の貼っている広告をクリックしてもらえる回数が減るからです。

アクセスが増えるほど減る収益も大きくなるため、結果的に有料ブログを利用した方が収益は大きくなります

有料プランにアップグレードすることで広告を消すことは可能ですが、有料プランにするなら後述するWordPressでブログを構築する方がメリットが大きいです。

たか
たか

稼ぐためにブログをやりたい人は無料ブログのデメリットをしっかり把握しておきましょう。

使用できる広告に制限がある

ブログで稼ぐには「成果報酬型」と「クリック報酬型」の2種類の広告があります。

結論から言うと、無料ブログでは「クリック報酬型」広告で一番有名な「Googleアドセンス」の審査を受けることができません。

「クリック報酬型」広告は、広告がクリックされるもしくは表示されるだけで収益が発生する仕組みであり、初心者でも比較的簡単にブログ収益を得られます。

「Googleアドセンス」の審査条件に「独自ドメイン」であることが必要なのですが、無料ブログでは独自ドメインは取得しないため「Googleアドセンス」の審査を受けることができません。

無料ブログで稼ぐには、「成果報酬型」広告(Amazonや楽天などの商品リンクなどもこれに分類)のみが収益化の手段となります。

「成果報酬型」広告はブログに貼ったリンク先で購入や登録、申込みが完了するとあなたに報酬が支払われる仕組みですが、ブログ初心者にはややハードルが高くなります

たか
たか

このように無料ブログサービスは収益化に制限があります。

ブログのデザインに制限がある

無料ブログサービスでは、デザインのカスタマイズ性が限られており、提供されるテンプレートやレイアウトの中から選択する必要がありデザインが制限されます

ブログの見た目で個性を出すことが難しくなります。

独自のデザインを追求したい場合は、よりカスタマイズが自在で好きに変更できる有料のブログサービスがおすすめです。

SEO対策がしにくい

無料ブログサービスでは、SEO対策がしにくいことです。

SEOとは「検索エンジン最適化」のことで、しっかりと対策することで検索結果に上位表示され多くの人に記事を見てもらうことができます。

ブログでは検索上位(トップ10)に自分の記事が表示されることで検索者の目にとまりアクセスが集まります。

有料ブログサービス「WordPress」では検索上位に表示されるために必要な対策がしやすかったり、もしくはすでにされているので安心してブログ運営ができます。

無料ブログだとSEO対策がしにくく、実際に僕の経験としても無料ブログが上位に表示されていることは少ない印象です

(無料ブログで上位表示しにくいのか、無料ブログで本気でSEO対策をしている人が少ないのかどちらかは不明…。)

無料ブログで本気でSEO対策しても上位表示されない場合、プラットフォームが悪いのかSEO対策が不十分なのかという2択で永遠に悩む必要がることも覚えておきましょう

ブログが資産にならない

最後に、無料ブログサービスの大きなデメリット、ブログが資産にならないことを解説します。

独自ドメインを取得した自分のブログなら資産になります。

アクセスが集まり収益が発生しているようなブログは売却すればまとまったお金になります

数十万円~数百万円、月に何百万円と稼いでいるブログなら1億円以上の価格になることもあり得ます。

しかし、無料ブログの場合は、サービス提供者の所有物であり、ユーザーはそのプラットフォーム上で借りているに過ぎません。

たか
たか

記事を積み重ねることは、「自分の資産を積み上げること」になるので僕が有料ブログを強くおすすめする理由です!

有料ブログのメリット

有料ブログはここでは「運営にお金がかかるブログ」のことを指します。

日本のブログの80%以上が使っている代表的なブログサービスとして、レンタルサーバーを借りて構築する「WordPress」を例に挙げて有料ブログのメリットを上げます。

有料ブログのメリット

  • ブログが資産になる
  • 貼れる広告に制限がない
  • ブログが急になくなるリスクがない
  • デザインを自由にカスタムできる
  • SEO対策が簡単にできる

ブログが資産になる

無料ブログのデメリットであった資産にならないとは逆で、有料ブログなら資産になります。

有料ブログでは、独自ドメインを使用できるため、ブログ自体が個人または企業の資産として機能します。

無料ブログでは記事を書いても実際は無料ブログのコンテンツの一つといった感じですが、有料ブログで書いた記事はアクセスを集め収益につなげる大事な役割を持ちます。

たか
たか

有料ブログを運営することは、単なる趣味を超えた投資となり得ます!

貼れる広告に制限がない

有料ブログならもちろん貼れる広告に制限はありません

初心者が稼ぎやすいクリック報酬型広告の「Googleアドセンス」は、「ブログで稼げている」と実感しやすく継続するモチベーションになります。

ブログ運営者は自由に広告を選び、収益化の戦略を多様化できます。

例えば、売る商品がない分野でアクセスを集めても収益は発生しませんが「Googleアドセンス」を利用して収益化することができます。

自分が発信できる分野にどうしても売る商品がない場合でも有料ブログなら収益化ができます。

たか
たか

広告の自由度は、ブログの収益化において非常に重要な要素です。

ブログが急になくなるリスクがない

有料ブログならもちろんブログが急になくなるリスクはありません。

レンタルサーバーの契約を継続している限りブログは存在し続けます。

長期的なブログ運営が可能となり、安心してコンテンツを作成し続けることができます。

たか
たか

無料ブログのようにアカウント凍結のリスクもないので、「自分がしたい発信ができる」というメリットもあります。

デザインを自由にカスタムできる

有料ブログならデザインが自由にカスタムできます

ブログの外観を自分の好みや発信の方向性に合わせて自在に調整することができます。

フォントの種類やサイズ、各部の細かい色設定、ヘッダー・サイドバー・フッターに設置するウィジェット、細かい広告の配置など、細かい部分まで自由に設定することが可能です。

デザインによるブログの個性を出しやすいので、訪問者に強い印象を与えることができます

より手の込んだ素敵なデザインは、ブログの信頼性と専門性を高める効果もあります。

たか
たか

デザインの自由度は、ブログの魅力を大きく左右する要素です。

SEO対策が簡単にできる

有料ブログではSEO対策が簡単にできます

SEOに必要な機能がWordPressやWordPressテーマ(テンプレートの集合でこれを変えるとデザインや使い勝手が変わる)に組み込まれており、検索エンジンでの上位表示に貢献します。

簡単に言うとWordPressでブログを作ればブログを作る土台の部分でほかのブログサイトとスタートが一緒になるので、その部分での差がなくなるのがメリットです。

WordPress以外でブログを作ると「WordPressじゃないから上位表示されないのかな」と余計な心配をしないといけなくなるのでおすすめできません。

たか
たか

信頼のできるプラットフォームでブログを始めましょう!

有料ブログのデメリット

有料ブログのデメリットには以下の点があります。

有料ブログのデメリット

  • ブログを維持するためにコストがかかる
  • 初心者にはブログを立ち上げるのが難しい
  • アクセスが集まるまで時間がかかる

ブログを維持するためにコストがかかる

有料ブログの最大のデメリットは、ブログを維持するためにコストがかかることです。

有料ブログでは、独自ドメインおよびレンタルサーバーの費用として毎月1,000円以下のコストが掛かります。

加えて、デザインをプロ並みに仕上げたいときや特定の機能を求める場合、追加で有料テーマやプラグインの購入が必要になることもあります。

ブログをずっと続けられるかわからない人にとってはコストはあまりかけたくないですよね。

ですがビジネスという観点で言うと月1,000円以下で自宅で始められる副業というのはありえない低コストです

たか
たか

うまくいけば月100万円をこえる収入を目指せるビジネスに超低コストで参入できるのはブログの最大のメリットです!

初心者にはブログを立ち上げるのが難しい

有料ブログであるWordPressは初心者にはブログやや難しく感じるでしょう。

WordPressを構築する際には、ドメインの設定・サーバーの選定・WordPressブログ構築と初期設定など、多くの技術的な作業が必要になります。

人によっては「ブログを立ち上げるだけで2か月かかった」なんて話も聞きます。(さすがにごく稀なケースですが…)

わからない単語がよく出てくるのでひとつひとつ解決していると時間がかかるのも理解できます。

僕も最初は苦労したのでブログ初心者さんがスムーズにブログを始められるように「ブログの始め方を丁寧に解説した記事」を用意しました。

この記事通りに進めれば「たった15分」でWordPressブログの構築が完了します。

ブログを始めてみたい!という人はぜひ参考にしてくださいね!

わからないことがあれば僕に気軽に聞いてください。

この記事下部の「コメント欄」や「お問い合わせ」、もしくはX(旧twitter)のDMで気軽にご相談ください!

アクセスが集まるまで時間がかかる

有料ブログを運営する際のもう一つのデメリットは、アクセスが集まるまで時間がかかることです。

有料ブログを立ち上げて記事を書いてもすぐに多くの読者が訪れるわけではありません。

「ドメインパワー」と呼ばれるサイトの力を徐々に付けていくことにより段々と検索上位に表示されるようになります。

SEO対策やコンテンツの質、マーケティング戦略など、アクセス数を増やすためには多くの努力と時間が必要です。

たか
たか

アクセス数の増加は、一朝一夕には達成できないので長期的な積み上げが大切です。

目的別おすすめブログサービス

ブログを始めたい人は目的別にブログサービスを使い分けましょう

2年以上のブログ運営経験からおすすめのブログサービスを紹介します。

  • 日記や趣味でやるなら無料ブログ
  • ブログで稼ぐなら有料ブログで始めよう

それぞれ詳しく解説します。

日記や趣味でやるなら無料ブログ

日記や趣味でブログを始める場合、無料ブログサービスがおすすめです。

無料ブログは、初期費用や維持費用がかからず、手軽に始めることができます。

おすすめは「Amebaブログ」、「はてなブログ」です。

これ2つの無料ブログサービスは、使いやすく日記のように気軽に日常の出来事や趣味に関する内容を投稿できます。

たか
たか

専門的な知識がなくても簡単に設定やカスタマイズが可能で、初心者にも扱いやすいのでおすすめです!

ブログで稼ぐなら有料ブログで始めよう

ブログで収益を得たい人には、有料ブログサービスの「WordPress」でブログを作るのがおすすめです

有料ブログのメリットでも紹介しましたが、記事を書くほど自分の資産になるのはもちろん、収益化に重要な広告の制限がないのが大きいです。

悩むフリー素材
悩むフリー素材

まず無料ブログで始めてみるのはあり?
もしくはしっかり勉強してからブログを作ろうかな

こんな風に考える人もいるかもですが、僕の結論は「とりあえずWordPressでブログを作った方がいい!」です。

無料ブログで作った記事をWordPressに移行するのも面倒ですし、無料ブログで頑張っている期間でドメインパワーは育たないのでもったいないです。

また、しっかり勉強してからブログを作るのも、結局ブログを作るときにもう一度勉強し直さないといけなくなるので2度手間になり稼げるようになるのが遠ざかります。

イチオシは「ブログを先に作って運営しながら勉強する」です。間違いなく一番成長が早いです

ブログを構築してしまえば後には退けなくなるので本気で取り組めるというのもメリットです。

たか
たか

ブログは失敗しても不良在庫が残ったりするリスクもなく、多くても数万円の損で挑戦できる数少ないビジネスです!

初心者OK!ブログの始め方を分かりやすく解説

ブログを始めるためには、最初にレンタルサーバーの契約が必要です。

個人向けブログの場合、レンタルサーバーの月額料金相場は1,000円以下となっています

あまりに格安のものや無料のレンタルサーバーだと不安定なことが多くせっかく読者が来てもアクセスできない状態になることも。

そうなるともちろん収益が減ってしまいます。

おすすめのレンタルサーバーは「ConoHa WING(コノハウィング)」です。

月100万円を超える収益の有名ブロガーも愛用する人気のレンタルサーバーで安定性、信頼性が抜群で「月額678円~」と最強コスパサーバーです。

ConoHa WING(コノハウィング)でブログを始める方法はこちらの記事を参考にしてください。

合わせて読みたい
悩むフリー素材
悩むフリー素材

レンタルサーバーってなに?
ほかのレンタルサーバーとも比較して決めたいな。

そんな人は「大手レンタルサーバー徹底比較」の記事をぜひ参考にしてください。

ブログサービスに関するよくある質問

ブログで稼ぎたいのですが、練習のために無料ブログで始めるのはどうですか?

正直、僕がおすすめするのは「有料ブログで始める」です。

理由は無料ブログで作った記事をWordPressに移行するのも面倒ですし、無料ブログで頑張っている期間でドメインパワーは育たないのでもったいないからです。

ただ、「自分は本当に継続が苦手だから」とか「記事を書くっていうことを体験したい」という人は試しに無料ブログでやってみるのもありです。

「これならできそうだ!」と思ったら有料ブログに移行して本格的に始動していきましょう!

ブログを勉強してから始めた方がいいですか?

ブログを始める前に基本的な知識を学ぶことも大切ですが、実際にブログを始めてみることも同様に重要です。

実際にブログを始めながら運営してみることでしか得られない経験やスキルも多くあります。

そして僕の経験上、「やりながら勉強するのが一番成長が早い」です。早くブログで稼ぎたい!と思っている人は思い切ってブログ開設するのがおすすめです。

ブログで稼ぐには何を書いたらいいですか?

ブログで稼ぐためには、読者が価値を感じるコンテンツを提供することが重要です。

自分の専門知識や長く続けていることを活かした記事が書けるのが一番です。

「専門知識なんてないよ」って人はこれから勉強したいと思っていることでもOKです。

重要なのは、ターゲットとなる読者層に合わせた価値ある情報を提供し、継続的に質の高いコンテンツを作成することです。

勉強する過程を見たい人もいるのでブログと合わせてSNSも活用して発信していきましょう。

無料ブログでも稼げますか?

無料ブログでもある程度の収益を得ることは可能ですが、有料ブログに比べると収益化の機会は限られています。

無料ブログサービスでは、貼れる広告やアフィリエイトリンクの使用に制限がある場合が多いです。

読者の関心を引く魅力的な記事を書き一定のファンを獲得することで、スポンサー記事や商品レビューなどを通じて収益を得ることができます。

ただし、本格的な収益化を目指す場合は、有料ブログの方が適していると言えます。

結局本気になったときに有料ブログへ移行するなら、最初から有料ブログで始めた方が記事が消えたなど余計なトラブルを回避できるのでおすすめです

まとめ|ブログ運営のスタートに役立つ情報を活用しよう

無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットを解説しました。

無料ブログのメリット・デメリットはこちらです。

無料ブログのメリット

  • 運営にコストが掛からない
  • ブログサービス内でアクセスを集められる
  • 初心者でも始めやすい
  • お金を稼ぐこともできる

無料ブログのデメリット

  • 急にブログがなくなったりアカウント凍結の可能性がある
  • ブログサービスの広告を消せない
  • 使用できる広告に制限がある
  • ブログのデザインに制限がある
  • SEO対策がしにくい
  • ブログが資産にならない

有料ブログのメリット・デメリットはこちらです。

有料ブログのメリット

  • ブログが資産になる
  • 貼れる広告に制限がない
  • ブログが急になくなるリスクがない
  • デザインを自由にカスタムできる
  • SEO対策が簡単にできる

有料ブログのデメリット

  • ブログを維持するためにコストがかかる
  • 初心者にはブログを立ち上げるのが難しい
  • アクセスが集まるまで時間がかかる

上記のメリット・デメリットを踏まえて目的別のおすすめブログサービスはこちらです。

日記や趣味 ⇒ 無料ブログ
ブログで稼ぐ ⇒ 有料ブログ

目的にあったブログサービスを選んで充実の情報発信をしていきましょう!

有料ブログを始めるなら僕が付くった「初心者さん向けの解説記事」をぜひ参考にしてくださいね!

レンタルサーバーも比較検討したいって人は「大手レンタルサーバー徹底比較」の記事をぜひ参考にしてください。

合わせて読みたい

-ブログってどうなの?