【PR】この記事には広告を含む場合があります。

ブログってどうなの?

アフィリエイトはやめたほうがいい!厳しい現実とそれでもやりたいあなたへ

悩むフリー素材
悩むフリー素材

副業したいけどアフィリエイトはどうなの?
稼げないからやめたほうがいいのかな

そんな疑問を解消します!

副業でおすすめされるアフィリエイトブログ。

2年以上継続してみた結果やめた方がいい理由がたくさん見つかったので共有します。

この記事では、アフィリエイトをやるべきかどうかを見極めるための具体的なアドバイスを紹介します。

成功する人と失敗する人の違い、アフィリエイトで成果を出すためのコツ、そしてやめた後の選択肢まで、幅広く解説しています。

あなたが抱える疑問や悩みに、明確な答えを提供することで、これからのあなたのアフィリエイト活動に明るい未来を描く手助けをします。

もしあなたがアフィリエイトでうまくいく人ならぜひ始めてみましょう!

逆にあなたに向かないと判断するならそれもOK!ほかにも副業はたくさんあります!

さあ、あなたのアフィリエイトの疑問を解消し、成功への道を歩み始めましょう。

この記事を読むことで、あなたの副業が新たなステージに進むかもしれません。

アフィリエイトはやめたほうがいいと言われる理由

  • 始めてすぐは労力と報酬が見合わない
  • 稼げるまで時間がかかる
  • 収入が大幅ダウンする可能性がある
  • 企業の参入が増えた
  • 個人ブログの競合も多い
  • 思ったより不労所得ではない
  • 怪しい商売と勘違いされる
  • 成果が承認されないことがある

稼げるまで時間がかかる

アフィリエイトで収益を上げるまでには、通常半年から1年程度の時間が必要です。

これは、記事が検索エンジンに評価されるまでの時間が関係しています。

アフィリエイトブログで月10万円稼げるようになるまでには、半年から2年かかることが一般的です。

アフィリエイトで大きく稼げる可能性があるにもかかわらず、初期の努力が報われるまでには長い時間がかかるため、多くの人が途中で挫折してしまいます。

アフィリエイトで成功するためには、長期的な視点で取り組むことが重要です。

収入が大幅ダウンする可能性がある

アフィリエイトの収入は、市場の変動や検索エンジンのアルゴリズムの変更によって大幅に減少する可能性があります。

特に、Googleなどの検索エンジンは定期的にアルゴリズムを更新しており、これによって検索順位が大きく変動することがあります。

アフィリエイトで安定した収入を得ていたとしても、突然の収入減少に直面する可能性があるため、リスク管理が重要です。

アフィリエイトでの収入は不安定であり、これがアフィリエイトをやめたほうがいいと言われる理由の一つです。

企業の参入が増えた

近年、アフィリエイト市場には多くの企業が参入しています。

これにより、個人アフィリエイターが競合する相手が増え、市場が飽和状態になっています。

企業は資金力や人材を活用してアフィリエイトを行うため、個人アフィリエイターが競争で優位に立つことが難しくなっています

企業の参入が増えたことは、アフィリエイト市場での成功がより困難になっていることを示しており、アフィリエイトをやめたほうがいいと言われる理由の一つです。

個人ブログの競合も多い

アフィリエイト市場には、個人ブログの競合も非常に多くなっています。

多くの人がアフィリエイトに参入しているため、特定のニッチ市場やキーワードにおいては競争が激化しています。

個人ブログ同士の競争が激しいため、目立つコンテンツを作成し、読者の注意を引くことが難しくなっています

個人ブログの競合が多いことは、アフィリエイトで成功するためのハードルが高くなっていることを意味し、アフィリエイトをやめたほうがいいと言われる理由の一つです。

思ったより不労所得ではない

多くの人がアフィリエイトを不労所得の手段と考えがちですが、実際にはそうではありません。

アフィリエイトで成功するためには、定期的なコンテンツの更新、SEO対策、マーケティング戦略の策定など、継続的な努力が必要です。

アフィリエイトは、一度設定して放置するだけではなく、継続的な作業が求められるビジネスモデルです

この誤解が、アフィリエイトをやめたほうがいいと言われる理由の一つです。

アフィリエイトは怪しいと思う人がいる

アフィリエイトは、一部で怪しい商売と勘違いされることがあります。

これは、アフィリエイトがインターネット上で行われるビジネスであり、不透明な部分があるためです。

アフィリエイトは合法的なビジネスモデルであり、正しい方法で行えば信頼性の高いビジネスになります

しかし、このような誤解がアフィリエイトをやめたほうがいいと言われる理由の一つです。

成果が承認されないことがある

アフィリエイトにおいて、成果が承認されないことがあります。

これは、アフィリエイトプログラムの規約違反や、成果地点に至らない場合、または広告主の内部ルールに引っかかる場合に起こります。

例えば、商品がキャンセルされた場合や二重申し込みがあった場合、成果は承認されません。

アフィリエイトで成果を上げるためには、広告主の規約を正確に理解し、適切な方法でプロモーションを行う必要があります

また、成果が発生しても、承認されるまでに時間がかかることがあり、この期間中にキャンセルや規約違反が発生すると、成果は否認されます。

アフィリエイトで成果を上げるためには、規約違反を避け、長期的な視点で取り組むことが重要です。

アフィリエイトは稼げる!コツを理解しよう

  • 自分の過去の経験を記事にする
  • ブログ市場の理解と適切なジャンル選定
  • 質の高いコンテンツ作成の重要性
  • SNSからの集客をする

自分の過去の経験を記事にする

ブログ初心者が成功するための一つの方法は、自分の過去の経験を記事にすることです。
これにより、読者に共感や価値を提供することができます。
自分だけのユニークな体験や学びは、読者にとって新鮮で魅力的なコンテンツとなります。
例えば、趣味や過去の失敗、成功体験などを共有することで、読者とのつながりを深めることができます。
「自分の経験は、他人にとっての貴重な情報源です。」

ブログ市場の理解と適切なジャンル選定

ブログを始める際には、ブログ市場の理解と適切なジャンルの選定が重要です。
市場の需要と供給を理解し、自分の興味や専門性に合ったジャンルを選ぶことが成功の鍵です。
適切なジャンルを選ぶことで、ターゲットとなる読者層にアプローチしやすくなります。
例えば、健康、金融、趣味など、人々が常に関心を持っているテーマを選ぶことが効果的です。
「ジャンル選定は、ブログの成功に直結する重要なステップです。」

質の高いコンテンツ作成の重要性

ブログで成功するためには、質の高いコンテンツの作成が不可欠です。
良質なコンテンツは、読者に価値を提供し、検索エンジンでのランキングを向上させます。
ユーザーの検索意図を理解し、有益で独自性のある情報を提供することが重要です。
例えば、詳細な説明、実用的なアドバイス、個人的な見解などを盛り込むことで、コンテンツの質を高めることができます。
「質の高いコンテンツは、ブログの信頼性と読者の満足度を高めます。」

SNSからの集客をする

ブログ初心者が稼ぐためには、SNSからの集客も効果的な戦略です。
SNSを利用することで、ブログへのアクセスを増やし、より多くの読者にリーチすることができます。
Twitter、Instagram、Facebookなどのプラットフォームを活用して、ブログの内容を共有しましょう。
例えば、ブログの要約や興味を引くポイントをSNSで共有することで、フォロワーをブログに誘導することができます。
「SNSはブログの露出を増やし、新しい読者を獲得する強力なツールです。」

アフィリエイトで成功する人の特徴

  • 長期的な視点で取り組む
  • 継続的に記事を増やす
  • 適切な商品選びとターゲット設定
  • SEOとマーケティングの知識
  • 検索者の検索意図に合った記事作成
  • ブログ内の効果的な導線設計
  • 継続的な学習とスキルアップ
  • 成果に対する正しい理解と期待管理

長期的な視点で取り組む

アフィリエイトで成功するためには、長期的な視点で取り組むことが重要です。

アフィリエイトは短期間で大きな成果を得ることは難しく、安定した収入を得るまでには時間がかかります。

長期的な視点で取り組むことで、アフィリエイトの成果を最大化することができます

短期的な利益にとらわれず、サイトの成長や読者のニーズに焦点を当てることが、アフィリエイトでの成功につながります。

継続的に記事を増やす

アフィリエイトで成功するためには、継続的に質の高い記事を増やすことが必要です。

定期的に新しいコンテンツを提供することで、読者の関心を維持し、検索エンジンでの評価も高まります。

継続的に記事を増やすことで、サイトの訪問者数や収益を増加させることができます

記事の量だけでなく、質にも注意を払い、読者に価値ある情報を提供することが重要です。

適切な商品選びとターゲット設定

アフィリエイトで成功するためには、適切な商品選びとターゲット設定が重要です。

ターゲットとなる読者層に合わせて、関連性の高い商品やサービスを選ぶことが必要です。

適切な商品選びとターゲット設定を行うことで、アフィリエイトの成果を高めることができます

商品選びに失敗すると、読者の関心を引くことが難しくなり、アフィリエイトの成果に影響します。

SEOとマーケティングの知識

アフィリエイトで成功するためには、SEOとマーケティングの知識が不可欠です。

SEO対策を行うことで、検索エンジンでのサイトのランキングを向上させることができます。

SEOとマーケティングの知識を持つことで、アフィリエイトの成果を最大化することができます

SEOとマーケティングに関する知識を深めることで、より多くの訪問者を引き寄せ、アフィリエイトの成果を高めることが可能です。

検索者の検索意図に合った記事作成

アフィリエイトで成功するためには、検索者の検索意図に合った記事を作成することが重要です。

検索者が何を求めているのかを理解し、そのニーズに応えるコンテンツを提供することが必要です。

検索者の検索意図に合った記事を作成することで、アフィリエイトの成果を高めることができます

検索者のニーズに合わないコンテンツを提供すると、サイトの訪問者数や収益に影響を与える可能性があります。

ブログ内の効果的な導線設計

アフィリエイトで成功するためには、ブログ内の効果的な導線設計が重要です。 読者がサイト内をスムーズに移動できるように、適切なリンクやボタンを配置することが必要です。 ブログ内の効果的な導線設計を行うことで、アフィリエイトの成果を高めることができます。 導線設計が不十分だと、読者が求める情報にたどり着けず、サイトの離脱率が高まる可能性があります。

継続的な学習とスキルアップ

アフィリエイトで成功するためには、継続的な学習とスキルアップが不可欠です。 アフィリエイトの世界は常に進化しており、新しいアルゴリズムやテクノロジーの変化に適応する必要があります。 継続的な学習とスキルアップを行うことで、アフィリエイトの成果を最大化することができます。 勉強会やセミナー、オンラインコースなどを利用して、最新のトレンドやテクニックを学び、効果的な戦略を継続的に改善することが重要です。

成果に対する正しい理解と期待管理

アフィリエイトで成功するためには、成果に対する正しい理解と期待管理が重要です。 アフィリエイトは成果報酬型の広告収入を得る仕組みであり、広告主の商品広告を掲載し、その広告を通じて行われる行動に応じて報酬が支払われます。 成果に対する正しい理解と期待管理を行うことで、アフィリエイトの成果を最大化することができます。 アフィリエイト広告の運用には、長期的な視点を持ち、成果に応じた費用対効果が期待できることを理解し、適切な期待値を設定することが重要です。

アフィリエイトで失敗する人の特徴

  • 短期的な成果に焦る
  • 自分が書きたいことを記事にする

短期的な成果に焦る

アフィリエイトで失敗する人の特徴の一つに、短期的な成果に焦ることがあります。 アフィリエイトは一晩で成果が出るものではなく、長期的な視点でコツコツと取り組む必要があります。 短期間で大きな成果を求めすぎると、焦りから間違った方法に走り、結果的に失敗につながることがあります。 アフィリエイトで成功するためには、焦らずにじっくりと取り組むことが重要です。

自分が書きたいことを記事にする

アフィリエイトで失敗する人の特徴の一つに、自分が書きたいことだけを記事にすることがあります。 アフィリエイトでは、ターゲットとなる読者のニーズに合わせたコンテンツ作成が重要です。 自分が書きたいことだけを記事にすると、読者のニーズと合わない可能性があり、アフィリエイトの成果に影響を与えることがあります。 アフィリエイトで成功するためには、読者のニーズを理解し、それに応えるコンテンツを提供することが重要です。

アフィリエイトブログで成功するための4ステップ

  • ブログを開設する
  • ブログで書くジャンルを決める
  • 記事を書く
  • 定期的に修正する

ブログを開設する

ブログの始め方には大きく2種類「無料サービス」か「有料サービス」かで分けられます。

結論を言うと「稼ぐなら有料サービス(WordPress)」がおすすめです。

「無料サービス」の代表はアメブロ、はてなブログですがこんな痛いデメリットがあります。

  • 貼れる広告に制限がある
  • 急にブログがなくなる可能性がある
  • ブログサービスの広告が消せない

クリック報酬型広告の「Googleアドセンス」の審査には「独自ドメイン」が必要です。

「無料サービス」では「独自ドメイン」は取得しないため審査を受けることができません。

さらに運営会社側のルールを破ると勝手にアカウント凍結されたり、運営会社自体がなくなるケースもあります。

たか
たか

100記事書いた後にすべてなくなってしまったら泣くに泣けません。

ほかにも、運営会社が勝手に貼る広告が消せないためブログ収益が減る可能性も。

ブログで稼ぎたい人は「有料サービス(WordPress)」を選びましょう。

無料の日記ブログで稼げる人は一握り

もちろん「無料サービス」で稼いでいる人もいますが少数です。

「無料サービス」で稼いでいる人の特徴として「読み物としておもしろい」ことです。

「めずらしい育児をしている」とか「日常を漫画にしている」などで注目を集められる人ならOKかもしれません。

インフルエンサーになる勢いで頑張らないといけないので「運」の要素も必要と考えるとハードルは高いと考えます。

たか
たか

残念ながら一般人の日常に興味がある人は少ないです。

稼ぐことが目的ならWordPress

稼ぎたいなら「WordPress」でブログを作りましょう。

もちろん「WordPress」なら貼れる広告に制限もないですし、アカウント凍結のリスクもありません。

最近はレンタルサーバーが「WordPress」を簡単に立ち上げられるサービスもあり未経験者も安心です。

初心者さんがブログ開設を簡単にできるよう解説した記事があるのでぜひ参考にしてみてください。

合わせて読みたい

ブログで書くジャンルを決める

ブログを作ったら次は何を書くかを決めましょう。

こちらの流れをヒントに自分の人生を振り返ってみましょう。

ブログで書くことを見つける方法3つ

  • ブログには自分の経験を書けると強い
  • 興味があることじゃないと続かない
  • ブログで稼ぐなら売る商品があることをチェック

詳しいやり方は「ブログのジャンル選定方法」を参考にしてください。

合わせて読みたい

記事を書く

書くことが決まったら記事をいよいよ書いていきます。

まずは「30記事」を目標に書いてみましょう。

最初はセールスライティングなど難しいことは意識しなくてOKです。

WordPressに慣れることを意識しましょう。詳しい扱い方は「WordPressの記事の書き方」を参考にしてください。

書くことに慣れたら記事構成を意識して書いてみましょう。

読者に読みやすい記事を作ることができます。やり方はこちらです。

合わせて読みたい

定期的に修正する

記事は2~3か月程度に1回の頻度で修正(リライト)をしましょう。

足りない情報を追加したり、読み直して不要な部分を削除したりします。

定期的にメンテナンスされた記事はGoogleからの評価も上がり上位に表示されやすくなります。

たか
たか

読者も更新されていることがわかると内容を信頼しやすくなります。

まとめ|アフィリエイト成功への道を歩もう

  • アフィリエイトの成功の鍵
    • 長期的な視点で取り組む
    • 継続的に記事を増やす
    • 適切な商品選びとターゲット設定
    • SEOとマーケティングの知識
    • 検索者の検索意図に合った記事作成
    • ブログ内の効果的な導線設計
    • 継続的な学習とスキルアップ
    • 成果に対する正しい理解と期待管理
  • アフィリエイトで失敗する人の特徴
    • 短期的な成果に焦る
    • 自分が書きたいことを記事にする

アフィリエイトで成功するためには、長期的な視点での取り組みと、継続的な努力が必要です。適切な商品選び、ターゲット設定、SEOとマーケティングの知識、そして読者のニーズに合わせた記事作成が鍵となります。また、短期的な成果に焦ることなく、自分の興味だけでなく読者のニーズに応える内容を提供することが、アフィリエイト成功への道を歩むために重要です。

-ブログってどうなの?