【PR】この記事には広告を含む場合があります。

初期設定

ブログやめたほうがいい?運営のリアルと成功のコツを解説

悩むフリー素材
悩むフリー素材

ブログやってみたいけど稼げるかな
副業ブログはやめたほうがいいの?

こんな悩みを解消します!

ブログを始めるべきか、それともやめるべきか。
この難しい選択に直面しているあなたに、ブログ運営のリアルな世界と、成功への道筋を示します。

ブログを始める前に知っておくべき、運営の落とし穴や挫折の原因、そしてそれを乗り越える方法を、わかりやすく解説しています。

この記事を読むことで、あなたのブログ運営に対する見方が変わるかもしれません。
ブログを続けるべきか、やめるべきか、その答えを見つけるために、ぜひ最後までお読みください。

ブログやめたほうがいいと言われる理由

  • ブログ市場の競争激化と稼ぎにくさ
  • SEO対策の難易度が上がった
  • ブログ運営に必要なスキルが多い
  • ブログジャンル選定を間違うと稼げない
  • ブログ運営には時間と労力がかかる
  • ブログ記事の質と独自性の重要性
  • ブログ運営のモチベーション維持の課題

ブログ市場の競争激化と稼ぎにくさ

ブログ市場は近年、非常に競争が激しくなっています。
多くの人がブログを始めているため、目立つためには独自性が必要です。
しかし、独自性を出すためには、特定のニッチな分野を見つけるか、他とは違うアプローチが求められます。
これにより、ブログから収益を得ることが以前よりも難しくなっています。
特に新規参入者にとっては、既存のブロガーとの競争に加え、読者の注意を引くための工夫が必要です。
「ただ書くだけでは稼げない」という現実を理解することが重要です。

SEO対策の難易度が上がった

SEO対策はブログ運営において非常に重要です。
しかし、Googleのアルゴリズムは常に更新されており、適切なSEO対策が難しくなっています。
検索エンジンで上位に表示されるためには、キーワード選定やコンテンツの質が重要です。
また、ユーザーの検索意図を理解し、それに応える内容を提供する必要があります。
SEO対策は継続的な努力が必要で、一朝一夕に成果が出るものではありません。
「SEO対策は長期戦」という認識が大切です。

ブログ運営に必要なスキルが多い

ブログ運営には多くのスキルが必要です。
これにはライティング能力、マーケティング知識、SEO対策、ソーシャルメディア運用などが含まれます。
特に、魅力的なコンテンツを作成するためには、良いライティングスキルが不可欠です。
また、ブログを読者に届けるためのマーケティング戦略も重要です。
これらのスキルは時間をかけて身につける必要があり、初心者にはハードルが高いことが多いです。
「スキルアップは必須」と心得てください。

ブログジャンル選定を間違うと稼げない

ブログで成功するためには、適切なジャンル選定が重要です。
人気のあるジャンルは競争が激しく、目立つのが難しいですが、ニッチなジャンルは読者が限られます。
適切なジャンルを選ぶことで、ターゲットとなる読者層にアプローチしやすくなります。
ジャンル選定には、自分の興味・専門性と市場の需要を考慮することが必要です。
「ジャンル選定は戦略的に」と考えましょう。

ブログ運営には時間と労力がかかる

ブログ運営は時間と労力を要する作業です。
定期的な記事の更新、読者とのコミュニケーション、SEO対策など、多くの作業が必要です。
特に質の高いコンテンツを作成するためには、綿密なリサーチと時間が必要です。
ブログ運営は短期間で結果が出るものではなく、長期的な視点が求められます。
「継続は力なり」という言葉を忘れずに。

ブログ記事の質と独自性の重要性

ブログ記事の質と独自性は、ブログ運営において非常に重要です。
読者に価値を提供するためには、情報の正確性と魅力的な内容が必要です。
独自の視点や新しい情報を提供することで、読者の関心を引くことができます。
また、質の高いコンテンツはSEO対策にも効果的で、検索エンジンでの評価を高めることができます。
「質と独自性はブログの命」と心に留めておきましょう。

ブログやめたほうがいいという人の特徴

実は「ブログなんてやめたほうがいいよ」という人にも特徴があります。

  • ちょっとやってすぐ辞めた人
  • 稼いでいたけどダメになった人
  • 自分のビジネスに引き込みたいから

彼らが「ブログやめたほうがいいよ」という理由を深堀りします。

ちょっとやってすぐ辞めた人

ブログを始める人の中には、すぐに結果を期待して、短期間で辞めてしまう人がいます。
これらの人々は、ブログ運営の労力や時間を過小評価し、すぐに成果が出ないことに失望します。
ブログは継続が鍵であり、短期間での成功は稀です。
初期の段階では、訪問者数や収益が少なくても、コンテンツの質を高め、SEO対策を続けることが重要です。
「短期間での成功を期待せず、長期的な視点でブログを運営することが大切です。」

稼いでいたけどダメになった人

一時期はブログで収益を上げていたが、最終的に失敗に終わった人もいます。
これらの人々は、市場の変化やSEOのアップデートに適応できず、収益が減少します。
ブログ市場は常に変化しており、適応しなければ収益を維持することは難しいです。
成功していた過去の方法に固執するのではなく、常に最新のトレンドや技術を取り入れる柔軟性が求められます。
「過去の成功に固執せず、常に市場の変化に適応することがブログ運営の鍵です。」

自分のビジネスに引き込みたいから

ブログをやめることを勧める人の中には、自分のビジネスやサービスに読者を引き込みたいと考える人もいます。
彼らはブログを直接的な収益源と見なさず、他のビジネスへの誘導手段として利用します。
ブログは他のビジネスモデルへの入口として機能することがあります。
ブログを通じて信頼を築き、読者を自分の商品やサービスに興味を持たせることができます。
「ブログは単なる収益源ではなく、他のビジネスへの橋渡しとしても機能することを理解することが重要です。」

ブログは実際稼げるの?現実を暴露

  • 稼いでいる人の割合
  • ブログはやめる人が9割
  • 月100万円越えの人が意外と多い

稼いでいる人の割合

ブログで稼いでいる人の割合は、全体の中で少数派です。
一般社団法人日本アフィリエイト協議会の市場調査によると、収益が月1000円未満の人が68.6%を占め、月1万円以上を稼いでいる人は全体の13.1%に過ぎません。
ブログで稼ぐためには、一定の努力と時間が必要であり、多くの人が途中で諦めてしまいます。
成功するためには、継続的なコンテンツの更新、SEO対策、そして読者のニーズに応える質の高い記事が必要です。
「ブログでの成功は、継続と努力の賜物です。」

ブログはやめる人が9割

ブログを始める人の中で、約9割の人が途中でブログをやめてしまいます。
多くの人がブログ運営の難しさや時間のかかり具合を過小評価しており、すぐに成果が出ないことに失望してしまうのです。
ブログ運営は長期的な取り組みが必要であり、短期間での成果を期待してはいけません。
継続するためには、明確な目的を持ち、ブログを書くこと自体に喜びを見出すことが重要です。
「ブログは継続が成功への鍵です。」

月100万円越えの人が意外と多い

ブログで月100万円以上を稼いでいる人は意外と多くいます。
これらのブロガーは、ブログ運用の仕組みとコツを掴み、継続的な努力を重ねています。
彼らは、質の高いコンテンツを提供し、効果的なSEO対策とマーケティング戦略を実施しています。
また、彼らは一般人からスタートし、時間をかけてブログを成長させてきました。
「ブログでの大きな成功は、戦略と継続の結果です。」

ブログで成功する人の特徴

  • 何度くじけても諦めなかった
  • 失敗から学んだ
  • とにかく時間をつぎ込んだ

何度くじけても諦めなかった

ブログで成功する人の最も顕著な特徴の一つは、挫折に直面しても決して諦めないことです。
彼らは、目に見える成果が出ない時期が続いても、ブログ運営を継続します。
この持続力は、ブログの世界で成功するために不可欠な要素です。
彼らは、長期的な視点を持ち、一時的な失敗や挫折を乗り越える強さを持っています。
「諦めない心が、最終的に成功へと導きます。」

失敗から学んだ

成功するブロガーは、失敗を学びの機会として捉えます。
彼らは失敗を恐れず、むしろ新しい戦略やアイデアを試すためのステップとして利用します。
失敗から得られる教訓は、ブログ運営のスキルを磨き、より効果的な方法を見つけるのに役立ちます。
彼らは、失敗を経験することで、自分の弱点を理解し、それを改善する方法を学びます。
「失敗は成功への貴重なステップです。」

とにかく時間をつぎ込んだ

ブログで成功する人は、ブログ運営に膨大な時間を投資します。
彼らは記事の執筆、リサーチ、SEO最適化、ソーシャルメディア戦略などに、多くの時間を費やします。
この時間の投資は、ブログの質を高め、読者に価値あるコンテンツを提供するために不可欠です。
彼らは、ブログを単なる趣味ではなく、ビジネスや情熱のプロジェクトとして捉えています。
「時間を惜しまず投資することが、ブログ成功の鍵です。」

ブログで失敗する人の特徴

  • 簡単にすぐ稼げると思っている
  • アクセスが増えない理由を自分以外のせいにする
  • 自分の時間をつぎ込んでいない

簡単にすぐ稼げると思っている

多くのブログ初心者は、ブログで簡単にすぐに稼げると誤解しています。
しかし、実際にはブログで収益を上げるには時間と努力が必要です。
ブログでの収益化は、質の高いコンテンツ作成、SEO対策、そして読者との関係構築など、多くの要素が関わってきます。
初心者がこの現実を理解せずに始めると、すぐに成果が出ないことに失望し、やめてしまうことが多いです。
「ブログでの成功は、一夜にして得られるものではありません。」

アクセスが増えない理由を自分以外のせいにする

ブログのアクセスが増えない時、多くの人はその理由を自分以外のせいにしがちです。
例えば、検索エンジンのアルゴリズムの変更や競合他社の影響など、外部要因を責任転嫁することがあります。
しかし、アクセスが増えない本当の理由は、多くの場合、記事の質、キーワード選定の誤り、またはマーケティング戦略の不足にあります。
自分のブログに問題があることを認め、改善に努めることが重要です。
「アクセス数の増加は、自己反省と改善の継続によって達成されます。」

自分の時間をつぎ込んでいない

ブログで成功するためには、自分の時間を十分に投資することが不可欠です。
多くの失敗するブロガーは、ブログに必要な時間を割かず、他の活動に時間を費やしています。
ブログの成長と収益化には、記事のリサーチ、執筆、マーケティング活動など、多くの時間を要します。
ブログを副業として始めた場合でも、定期的に時間を確保し、ブログに集中することが重要です。
「ブログの成功は、時間投資の結果です。」

ブログ初心者が稼ぐためのコツ

  • 自分の過去の経験を記事にする
  • ブログ市場の理解と適切なジャンル選定
  • 質の高いコンテンツ作成の重要性
  • SNSからの集客をする

自分の過去の経験を記事にする

ブログ初心者が成功するための一つの方法は、自分の過去の経験を記事にすることです。
これにより、読者に共感や価値を提供することができます。
自分だけのユニークな体験や学びは、読者にとって新鮮で魅力的なコンテンツとなります。
例えば、趣味や過去の失敗、成功体験などを共有することで、読者とのつながりを深めることができます。
「自分の経験は、他人にとっての貴重な情報源です。」

ブログ市場の理解と適切なジャンル選定

ブログを始める際には、ブログ市場の理解と適切なジャンルの選定が重要です。
市場の需要と供給を理解し、自分の興味や専門性に合ったジャンルを選ぶことが成功の鍵です。
適切なジャンルを選ぶことで、ターゲットとなる読者層にアプローチしやすくなります。
例えば、健康、金融、趣味など、人々が常に関心を持っているテーマを選ぶことが効果的です。
「ジャンル選定は、ブログの成功に直結する重要なステップです。」

質の高いコンテンツ作成の重要性

ブログで成功するためには、質の高いコンテンツの作成が不可欠です。
良質なコンテンツは、読者に価値を提供し、検索エンジンでのランキングを向上させます。
ユーザーの検索意図を理解し、有益で独自性のある情報を提供することが重要です。
例えば、詳細な説明、実用的なアドバイス、個人的な見解などを盛り込むことで、コンテンツの質を高めることができます。
「質の高いコンテンツは、ブログの信頼性と読者の満足度を高めます。」

SNSからの集客をする

ブログ初心者が稼ぐためには、SNSからの集客も効果的な戦略です。
SNSを利用することで、ブログへのアクセスを増やし、より多くの読者にリーチすることができます。
Twitter、Instagram、Facebookなどのプラットフォームを活用して、ブログの内容を共有しましょう。
例えば、ブログの要約や興味を引くポイントをSNSで共有することで、フォロワーをブログに誘導することができます。
「SNSはブログの露出を増やし、新しい読者を獲得する強力なツールです。」

ブログで成功するための4ステップ

  • ブログを開設する
  • ブログで書くジャンルを決める
  • 記事を書く
  • 定期的に修正する

ブログを開設する

ブログの始め方には大きく2種類「無料サービス」か「有料サービス」かで分けられます。

結論を言うと「稼ぐなら有料サービス(WordPress)」がおすすめです。

「無料サービス」の代表はアメブロ、はてなブログですがこんな痛いデメリットがあります。

  • 貼れる広告に制限がある
  • 急にブログがなくなる可能性がある
  • ブログサービスの広告が消せない

クリック報酬型広告の「Googleアドセンス」の審査には「独自ドメイン」が必要です。

「無料サービス」では「独自ドメイン」は取得しないため審査を受けることができません。

さらに運営会社側のルールを破ると勝手にアカウント凍結されたり、運営会社自体がなくなるケースもあります。

たか
たか

100記事書いた後にすべてなくなってしまったら泣くに泣けません。

ほかにも、運営会社が勝手に貼る広告が消せないためブログ収益が減る可能性も。

ブログで稼ぎたい人は「有料サービス(WordPress)」を選びましょう。

無料の日記ブログで稼げる人は一握り

もちろん「無料サービス」で稼いでいる人もいますが少数です。

「無料サービス」で稼いでいる人の特徴として「読み物としておもしろい」ことです。

「めずらしい育児をしている」とか「日常を漫画にしている」などで注目を集められる人ならOKかもしれません。

インフルエンサーになる勢いで頑張らないといけないので「運」の要素も必要と考えるとハードルは高いと考えます。

たか
たか

残念ながら一般人の日常に興味がある人は少ないです。

稼ぐことが目的ならWordPress

稼ぎたいなら「WordPress」でブログを作りましょう。

もちろん「WordPress」なら貼れる広告に制限もないですし、アカウント凍結のリスクもありません。

最近はレンタルサーバーが「WordPress」を簡単に立ち上げられるサービスもあり未経験者も安心です。

初心者さんがブログ開設を簡単にできるよう解説した記事があるのでぜひ参考にしてみてください。

合わせて読みたい

ブログで書くジャンルを決める

ブログを作ったら次は何を書くかを決めましょう。

こちらの流れをヒントに自分の人生を振り返ってみましょう。

ブログで書くことを見つける方法3つ

  • ブログには自分の経験を書けると強い
  • 興味があることじゃないと続かない
  • ブログで稼ぐなら売る商品があることをチェック

詳しいやり方は「ブログのジャンル選定方法」を参考にしてください。

合わせて読みたい

記事を書く

書くことが決まったら記事をいよいよ書いていきます。

まずは「30記事」を目標に書いてみましょう。

最初はセールスライティングなど難しいことは意識しなくてOKです。

WordPressに慣れることを意識しましょう。詳しい扱い方は「WordPressの記事の書き方」を参考にしてください。

書くことに慣れたら記事構成を意識して書いてみましょう。

読者に読みやすい記事を作ることができます。やり方はこちらです。

合わせて読みたい

定期的に修正する

記事は2~3か月程度に1回の頻度で修正(リライト)をしましょう。

足りない情報を追加したり、読み直して不要な部分を削除したりします。

定期的にメンテナンスされた記事はGoogleからの評価も上がり上位に表示されやすくなります。

たか
たか

読者も更新されていることがわかると内容を信頼しやすくなります。

まとめ|ブログ成功のために必要な行動を実践しよう

特徴・コツ説明
過去の経験を活用自分の体験を記事にして読者と共感を
市場とジャンルの理解需要と供給を把握し、適切なジャンルを選定
質の高いコンテンツユーザーの検索意図に応える質の高い記事を作成
SNSでの集客SNSを活用してブログへのアクセスを増やす
現実的な期待簡単に稼げるという誤解を避け、努力と時間を投資
自己責任の意識アクセス不足の原因を外部のせいにせず、自己改善に努める
時間の投資定期的な時間をブログに割くことで成長を促進

ブログでの成功は、一夜にして得られるものではありません。自分の過去の経験を活かし、市場とジャンルを理解した上で質の高いコンテンツを作成しましょう。SNSを活用した集客も重要です。現実的な期待を持ち、自己責任でアクセス不足の原因を分析し、改善に努めることが成功への鍵です。また、ブログの成長には時間の投資が不可欠です。

-初期設定